パターナリズム

善意の悪意

3年ほど前、社会福祉士の養成校に通っていた時、障害者の事業所で1ヶ月ほど実習をしました。そのとき同席させてもらった会議で話されていたことが、今でも心に残っています。 その事業所は主に身体障害の利用者が中心だったのですが、ある時、精神障害(薬物…

風呂敷広げよう

いつまでもブログのトップが年賀状なのもアレなので、そろそろ更新。 予告通り、この4月に入学する大学院での研究テーマについて書きたいと思います。とはいうものの、とても1つのエントリで書きつくせる内容ではありません。どう書いていこうかと悩んでい…

本人の代わりに謝って、何を守るというのだろう

スーツと煎餅(せんべい)はいつも職場に置いてある。煎餅はできるだけ日持ちのするものでなくてはならぬ。障害者施設で30年以上働いてきたKさんはそう言って笑う。 コンビニで商品を並べ替えたがる障害者がいる。順序や形状に独特のこだわりがあり、自分…

「タイガーマスク運動」にいまいち賛同できない理由

12月頃から、全国各地で児童養護施設に寄付が相次いでいます。いわゆる「タイガーマスク運動」と呼ばれていますが、自分は少し違和感を覚えます。その理由を書きたいと思います。 ■なぜ児童養護施設なのか 漫画のタイガーマスクは、自身が児童養護施設で育っ…